FC2ブログ

努力は実った!・・・たぶん?

どうもぼんそわーる!ダイヤです(`・ω・´)



前回成し遂げたわけですが、第一回との違いをちょこちょこっと説明していきます!

まず、第一回での骨は5割が塩ビパイプで、針金部分も針金ハンガー2,3本分という脆さでした。
更に、塩ビパイプをつなげていた部分は金具で関節として使っていたのですが・・・

関節1

はい、接着には接着剤を使っていましたが、詰め物が甘く全箇所が抜けてしまっていました。
(接着剤選びと詰め物をメモ用紙でやったことなどなど思い当たる失敗はありますが、根本的にこの方法はダメだと悟りました。)


更に、腰辺りの脚の付け根は技術足らずでくっつけることを断念、間に綿を仕込んでタイツでごまかしていました。

その点今回は足は塩ビパイプに穴を開け、ボルトとナットで締める強固な作りに変更。

腕は、肘と手の間にだけ塩ビを仕込み、それ以外の上半身は1㌢の極太針金を中心に、その針金を包むように3本のアルミ針金で補強、どれだけポーズを変えようと耐えるようにしました。

背骨もT字パイプでしっかりと作り、安定をはかりました。

こういう考えをほぼ毎日し、想像しながら歩いてたりして何度も人にぶつかりそうになりました。
(なにもないところで転んだのは内緒)

作業中も狭い部屋の中での作業、作業台もベッドの上のみという狭さ。
腰を曲げての作業は胸辺りがとても苦しくなり、作業を続けてる間も数分おきに竜姫にごめんよと謝っていました。

やり遂げた後はほぼ虫の息、意識も朦朧としていましたね(´・ω・`)

でも、やり遂げた後思ったのは「まだ改良できる」ということですね。

まだ腰あたり(特におしり)には力を入れたいなと思いました。
(べ、別にいやらしい意味じゃないんだからね!)

しばらく時が経ったら、第三回に挑みたいと思います。




IMG_20140226_144920.jpg

旦那様・・・こんなに大変な作業をしていたのですね・・・!

愛する竜姫の為なら、いくらでも頑張るし、いくらでも困難に立ち向かうさ・・・あ、でも、そこそこマイペースに行かせてもらうからな?

はい!・・・でも、結局はマイペースではなく、無理をしてしまうのでは・・・?

うーん・・・・そうかも?竜姫が可愛いから仕方ないさ

可愛いだなんて・・少し照れます!・・・わっちは、そんな旦那様が大好きですよ!・・・でも、無理はしすぎないように!

OKOK、任せておきなって!

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

TAKUさんへ

それもまたいっきょう!
そうして人は進化していくのですね、わかります!

 

まだまだ改良できる・・・これは本当にそうですよね。
その時は「最高の改良ができた!」と思っていても、
終わってすぐに「ここも改良したい、あそこも改良できる」と
また新たな改良場所が見つかるんですよね。
それもまた楽し

ぬばたまさんへ

お尻は沢山頑張りましょうかねぇ・・・フヒヒ
骨格との添い寝は・・・私の寝相が悪くて完成前に壊してしまいそうでこわひ!
第三回もがんばりまっす(`・ω・´)ゞ

作業中は竜姫ちゃんに会えないのは辛いですよね。
ぬばたまは作業中、これがえあの中に入るんだと思いながら
骨格と添い寝した事がありますよ。
まだまだ先の事ですが、第三回の改良もがんばってください!
特にお尻の改良を(笑)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)