FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回改造の内容その2

どうもこにゃにゃちわ!ダイヤです(`・ω・´)

最近は暑くてダルさが増しますが、嫁に癒してもらって日々を過ごせています(*´∀`*)
そんな嫁の事も暑さ対策しないとね!(主に自分の汗に気をつける)
夏といえば虫も厄介ですよね~大切な嫁に虫が止まるだけで害虫を絶滅させたくなる殺意が芽生えるっす(´・ω・`)

まぁおすだけベープと普通のやつの二刀流&窓には虫除けのやつと、色々していますけど、それでも見えない敵って怖いっすよね!定期的にバルサンしたくなる!

さてと、暑さモンクはこのくらいにしておいてと・・・最近はくらいお話が多いですし、もっとポジティブにいかんとね(`・ω・´)

前回は足に綿つめるところまでしましたね!
膝関節は前回書いたようにすべり止め接着剤をおすすめします!自分は妥協してすべり止め無しでやってしまったので最初はゆるゆるですた(´・ω・`)
でも、後で一本太い針金を膝に追加したので、立った状態の重さを支えることは可能になり、膝の曲げが苦しくなりました(´;ω;`)

みんなは妥協しないですべり止め使おうね!(それと太いの1本よりも少し細めのを数本のほうがいいことが後で判明しました)


さて、こちらの画像をごらんください!
IMG_20140617_214750.jpg
この画像は前回の足の付け根の部分、前回の画像ではこの画像の金具が1個だけだったと思います。

そう・・・一度失敗して2個に増やしました(´・ω・`)
この金具はパイプ状のものを挟む感じの構造になっています。
なので、約1㌢ちょっとの空洞の塩ビパイプを挟み込み、そのパイプのなかに1㌢ちょっとの太さな針金を通します。
今回はほぼぴったしの太さ関係だったので、後はテーピングをして固定。
さらに、一本じゃ支えに不安があるので2本目を雑にテーピングしています(´・ω・`)(一本は塩ビパイプにはいっていて、2本目は入ってないのが画像でわかると思います)
IMG_20140614_230920.jpg
塩ビパイプを通してる針金は上の画像のように肩付近まで伸ばします。
右足と左足から伸びてそのまま背骨になり、背骨はこの2本でも十分な強度でした!
(ちなみに、脚で追加した雑な2本目は、腰辺りまで伸びて切ってあります、主に腰強度の補強と思ってください)
もう画像で見えていますが、左が肩で右のダンボールが秘密のポケットです
ですが、肩は少し変わります!(腕の長さアンケート後変更しました)
真ん中の金具は、もう一枚置いて針金を挟みます。ボルトとナットで金具が曲がるほどキツキツに挟むと、針金がこの幅で固定でき、いくら体を曲げても元に戻りやすくなります。
IMG_20140614_225150.jpg
脚から伸ばした針金はここで止めます
左が首あたりです、ここにはT字の塩ビパイプを使いました。
先ほどの挟む金具を使います、ここは塩ビパイプを挟んでその中に針金をいれてテーピングするのもありだと後で思いました(´・ω・`)
画像のは単純に、針金にゴム質のシートをグルグル巻いてそのまま挟みました。
これはこれで固定できたからよしとします(´・ω・`)
もちろんT字でも最初からボルトを差し込む穴は空いてません、電動ドリルで空けます。
画像左の方を見ればわかりますが、ズレまくりです・・・みんなはちゃんとした土台の上で固定具とか使って作業しようね!

でないとズレまくって金具がセットできなくなったり・・・
IMG_20140614_232308.jpg
こうなる(´・ω・`)
ヘタしたら手に穴が開くから気をつけようね!間違えても回転椅子の上で作業なんてしちゃダメだよ!
・・・・今度は土台を自分で作って固定具も買おう・・そうしよう・・・

さて、あんなにずれずれだったにも関わらずかろうじてボルトが通ったので結果オーライ!
T字の肩部分には、
1404985488719.jpg
これを使用しています!
画像ではこの金具の先に塩ビパイプが続いていましたが、肩幅が広くなりすぎるので、あのT字にこの金具を付けただけで終了!

まぁこれが最初に言った塩ビが余るということなんですけどね(´・ω・`)
長さはちゃんと測らないと損するね!ってことっすな~

今回はこれにて!次回は腕を書いていきまっせー!




最後に(見ない推定、反転表示)
犯罪者って、みんな同じようで違いますよね。怒りの感情で勢いでやってしまったというのや、恨みで計画性をもってやってしまったとか、頭のネジが飛んでいて感情も無しにやってしまったとか、理性がなくなってやってしまったとか。例えどんな理由があっても、犯罪は犯罪ですよね。ぶっちゃけ人の人生を狂わせたのならどんな犯罪でも死刑で良いと思います。ただし、被害者がそれでも・・・死刑でも許せないのなら、もっと残酷な刑を被害者が満足するまですればいいのです。ですが私は、犯罪者や被害者関係なく、本当に関係のない人まで巻き添えにする人たちが許せません。アニメが好きな人が犯罪者予備軍とか言ってる人の気持ちが私にはわかりません、正直人に感情がある以上、欲がある以上、犯罪は無くならないと思います。アニメ好きが犯罪者予備軍なら、この世で生きている貴方達すべてが犯罪者予備軍ですと言いたいです。ですが、これってあまりにもくだらないと思いませんか?人は犯罪を犯さないのが普通というのが常識です。他のお国は知りませんが少なくとも私の知っている日本は犯罪はいけないことが普通と思っています。一部を除いて日本国民みんながそれが普通だと思います。そのなかでもさっき言ったような感情での犯罪が出たら、その人はただの犯罪者なのです。その人の環境が悪かったり、知的障害だったり、理由はいろいろあると思います。ですが、その理由って結局は被害者にしか関係無いですよね。よくある犯罪者が「むかついたから」なんて言っても、私達からしたら「こわいね~」で終わると思います。今までむかついたという理由を聞いただけで、むかついてる人は犯罪者予備軍なんて言いました?言いませんよね?ならどうしてアニメが理由になるとここまで取り上げられてしまうのでしょうか?明らかにアニメを犯罪者にしたい人の恨みですよね。何が言いたいのかと言いますと、アニメを悪者にしようとしているその人が、すでに犯罪者だということです。恨みで行動していても、人を殺してないなら犯罪じゃないと思ってはいないでしょうか。恨みで事を犯しているというのは、恨みで人を殺してしまったのと理由同じですよね?と、ここまで私の愚痴です。本当はマスコミ業にも善も悪もいますし、人それぞれの正義もあると思います。ですが、最近の報道は少しおかしい気がしますね。まるで何かに乗っ取られているかのように変です。他文化が介入しているような・・・ね。私は最近ネットのニュースしかほとんど見ていません、ネットならそのニュースにコメントが付きます、そのコメントは国民の声・・・お偉いさん数人が決めつけた公式な情報よりも、国民という大人数の意見の方が信頼できますからね。以上です、見てくださった方はありがとうございます。
ドール世界は平和にしていきましょう!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

第三回改造の内容その1

どうもこんにちは!ダイヤです(´・ω・`)



さて、何から書いたらいいものやら・・・と、まずはこちらをご覧くだせぇ
きゃんぱす
実はこんな設計図的なものを書いていたんですよね・・・

でもこれ、実際に作業を始めると寸法がズレるズレる・・・
なので、この画像は参考にしたら後悔します(´・ω・`)

というわけで、まずは足から順に書いていこうと思います!
といっても、作り方は前回と変わらないんですよね~
使用したのは殆ど塩ビパイプと金具、ボルトやナットに針金でございます
1402386304370.jpg
上の画像は使用する塩ビパイプに穴を開けた後でござます
ですが、T字のとかを見てわかりますが穴あけ位置がズレズレで酷い(´・ω・`)
何を思ったのか穴あけ、切断作業すべて回転椅子を土台にしてやっていますた・・・良い子は真似しちゃダメだよ!
真似したら痛い目にあう
1402295385399.jpg
(地味に痛い内出血状態)


さらに、この用意した塩ビパイプよりも結局更に増やしましたし、穴あけ済みのを何本か減らしたりとぐだぐだでした
一気はやっぱり無鉄砲だずぇ!

1402389417037.jpg
今度は金具をはめていきます
上の画像は膝の部分でもあり、肘にも同じやり方をします
IMG_20140610_174751.jpg
お次にさっき横たわっていた金具もつけ、ボルトを多用して挟むようにして固定します
この時にナットにすべり止め接着剤を付けておいたほうがいいです、私は付けずにやって後悔しますた(´・ω・`)
IMG_20140610_175146.jpg
後は相方と連結するだけ、これで膝は完成です。
この時なるべく平行につなげば、耐久も可動もやりやすくなる・・・はずです(私は穴あけの時点であれだったので辛い状態に・・・)
ちなみにL字金具を使っての膝も考えましたが、今回はこっちを採用しました。
1404985488719.jpg
お次に上の部品を作ります。
見ればわかる構造ですが、これで回転部分を制御します(脚をガニ股や内股にしたり、腕を外側や内側に可動したり、肩の前後可動に使います)
なので、ここにも絶対すべり止め使ったほうがいいです(前回妥協してしまったというのは、この部分です)
これを先ほどの膝に取り付けます
IMG_20140610_184132.jpg
これでほぼ膝は完成ですね。
画像左側に変な金具が付いてるとおもいますが、これをふたつつなげて細めの塩ビパイプを通します(画像撮り忘れ)
簡単に言うとあそこから太い針金を連結して肩まで伸ばします(´・ω・`)
IMG_20140614_120851.jpg
上の画像はつま先部分ですね・・・はい、妥協しています(´・ω・`)
みなさんは足首もしっかり作るか、固めの針金用意しましょう!(私は脆かったので専用靴作ります)
IMG_20140614_124754.jpg
後はビニール皮膚をかぶせてせっせと綿詰めしてあんよはおしまい!
実に単純な作りだったずぇ・・・(´・ω・`)

次回に続く!

質問やアドバイスなどお気軽にどうぞ!

結果は上出来心は悔しさ

どうも、知恵熱と暑さでふっとーしちゃったダイヤです(´・ω・`)



さて、まずはこちらを見ていただきたい・・・
1405228887637.jpg


どうですかこの長さ!ピッタリでしょう!

前回の記事で沢山のコメントありがとうござます!おかげで理想の長さを実現できました!
やっぱり自分だけで悩むよりも、他人から見た客観的な意見ってとても重要なんだなとしみじみ思いました(´;ω;`)
今後も質問していくと思うのでそのときはまたよろしくね(`・ω・´)b

今回の長さは、主にいとまきさんとReの字さんの意見を参考にして作りました、オリジナルくらい、かつ胸を抱けるようにと・・・
ですが、関節部分の金具関係などの事情もあり、なかなか考えがまとまりませんでした・・・
そこでTAKUさんの手袋をはめたら違和感がなくなったというのを参考にして手の模型分を加えて計算、ヨウセさんの言うような萌え袖もやりたいので、気持ち短めを意識しつつ、ぬばたまさんの言うように市販の服の事・・・つまり今後のことも考えて試行錯誤いたしました。

今思うとコメントしてくれた全員のを参考にしている・・・!やっぱり同じ紳士淑女の意見はかなり良いものなのですな(`・ω・´)

ですが、実は肩の強度を確保しつつ腕の長さを理想にするというこの作業・・・










前回の記事から今日までずっと試行錯誤を繰り返していました

そして、完成と言いたい今の状況・・・実は妥協しています


正直、この約一ヶ月の作業で心が数個折れますた(´・ω・`)

だが私の心は108式まである!ということで更なる関節の強化を考えながらフートンの術でぬくぬくしてきまふ(クーラーで自分にご褒美)


次回!第三回改造秘話、作業内容公開! (予定) 乞うご期待!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。